江別珈琲豆屋 Tutti(トゥッティ)
Tuttiは自家焙煎にこだわった小さな珈琲豆屋です。
プロフィール

atticafe

Author:atticafe
Tuttiは北海道江別市の野幌公園にほど近い、自家焙煎の小さな珈琲豆屋です。
お店に関する色々なお知らせ、日々の出来事などを綴っていきます。



QRコード

QRコード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



お役立ちコーヒー器具類



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドンペペ農園好評です。
先日発売しましたベスト・オブ・パナマ入賞豆の「ドンペペ農園」、お陰さまでご好評いただいております。
「雑味がない」
「クリアーな感じ」
という感想が今のところ多いです。
常連のお客様たちの舌はどんどん肥えてきていらっしゃるので(笑)、コーヒーをお出しして一言感想を聞くまではドキドキするんですよね
これまで発売したカップ・オブ・エクセレンスなども飲んで下さっている方が多く、やはりそういう優秀なコーヒー豆たちに共通しているのは、「雑味のないスッキリ感」だと皆さん口を揃えておっしゃいます。
いつものコーヒーももちろん美味しいけど、そのいつものコーヒーとはどこか少し違う…、その違いを楽しむのもコーヒーの楽しみ方のひとつですね

今日はとても暖かいです。10月末とは思えない感じ。
先程いらっしゃったお客様が「漬けものが用意できなくて困っているの~」とおっしゃってました。
確かに、漬けものはもう少し寒くならないと漬からないですもんね。
でも、これまでは10月に入ったら用意していたとのこと、こんなところでも温暖化を肌で感じてしまいます。
それでも間もなく初雪が降るという予報もあるみたいで、冬は確実にすぐそこまで来ているんでしょうけどね。。。
美味しい漬けものは早く食べたいけど、雪はあまり早く降ってほしくない、、、と人間って(私って)勝手だな~と思う今日この頃。
夕焼けがキレイです。

(Atti)


スポンサーサイト
ネットショップが。。。
こんなにスッキリと晴れたの、久しぶりじゃないですかね~
「外も暑いですよ~」と、お店の中に入ってくるなり上着を脱いでたお客様も何人かいらしゃいました。
日が暮れたらすぐに気温も下がるのでしょうから、この陽射しと暖かさは貴重ですよね。

実は今日の午前中から当店のインターネットショップが開けない状態が続いたんです。
どうもネットショップを運営している大もとの方で障害が生じたらしく、復旧作業に努めた結果、つい先ほど復旧完了したようです。
現在は問題なく開ける状態ですが、この間、ご迷惑をおかけしたお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。
誠に申し訳ございませんでした。

午前中、管理画面で新商品を登録していたら急に画面がフリーズしまして。。。
その後自分でも色々とやってみたのですがどうにもならず、困って問い合わせをした結果、大もとの方の障害だということがわかり、その復旧を待つしかないということになったのですが、、、
それが分かるまでの間の不安なことと言ったら…
何度も言っておりますが、私は完璧アナログ人間なものですから、障害とか故障とかにはめっぽう弱いんですよ~

はぁ~~~
なおって良かった…
今日は朝からハラハラしました…

なかなかお店までは行けないよ~!!って方、Tuttiにはインターネットショップもあるんですよ
3000円以上のお買い上げで道内送付分の送料は無料になります!
ぜひこちらのほうもご利用くださいね!!

と、この機会をちゃっかりと利用して宣伝をする、転んでもただでは起きない(笑)Tuttiなのでした☆

(Atti)

ベスト・オブ・パナマ入賞豆登場!
10月のセールも無事に終わりました。
今回もたくさんのお客様に足をお運びいただき、本当にありがとうございました。ご家庭で美味しく召し上がっていただけますように・・・と心から願っております

さて、先日店長が予告してましたが、お待ちかねの新商品発売です!
しかも今回は限定品!!


ベスト・オブ・パナマ入賞豆 「ドンペペ農園」
100g880円 一杯300円

donpepe_convert_20091027142138.jpg

ベスト・オブ・パナマとは、パナマスペシャルティコーヒー協会(SCAP)と、アメリカスペシャルティコーヒー協会(SCAA)が共催で行うコーヒーの品評会のことです。
SCAAの採点基準に基づき、国際審判員により審査され予選を勝ち抜いたロットがインターネットオークションにかけられます。

ドンペペ農園はこのベスト・オブ・パナマの常連で、この農園のコーヒーは世界でも有名な優良コーヒーとのこと。

今回発売するこのコーヒーの特徴はというと、まずその甘い独特のフレーバーにびっくりします!
ちょっとバニラっぽい??ような香りです。
そして一口目がとってもクリーン!!
二口目を口に含むと、そのクリーンさの後ろの方から甘さが際立ってきます。
そして、最後の一滴まですっきりと飲めます。

何より、こういった品評会で入賞する豆を味わうといつも思うことですが、手間暇惜しまず、丹念に作られた珈琲だけが持つ極上の美味しさというのがあるんですよね。
今回のコーヒーも間違いなく「極上」です。

100g880円と豆の値段は少しお高めですが、一杯300円で飲んでいただけます。飲んでみてお気に召したら是非豆をお買い求めください。
高いけど、高いだけの価値はある!!と思います

こちらの豆は限定販売とさせていただきます。
在庫が無くなり次第、販売終了とさせていただきますので、気になる方はお早めにどうぞ!
たくさんの皆さんにこの美味しさを味わっていただけますように…

(Atti)


今日からSALEです!
本日10月23日(金)より月末恒例SALEやってます!
25日(日)までの3日間限定です!
おススメの7品がと~ってもお買い得価格になってますので、この機会にぜひお買い求めください
お待ちしておりますよ~


昨日おとといとお陰さまで大変忙しく、ブログを書く暇がなかったのですが、実はおととい衝撃の味に出合ったのですよ~!!
…あ、すみません、コーヒーの話じゃないんですけどね(笑)
常連の学生さんにいただいたのですが、
その名も「ペプシ あずき味」


09-10-21_001_convert_20091023114237.jpg


こんなペプシがあるなんて、知らなかったですよ~!!
彼の話によると、年に何回かこういう変わった味が発売されるみたいで、まともにコンビニにも行ったことがない私はまったく知りませんでした!
これまでに「きゅうり味」とか「シソ味」などが発売されたとのこと…
それに比べると「あずき味」はだいぶましなような気がするんですけど…(笑)

ちょっと分けてもらって飲んでみたんですけど、一口目がモロあずきなんです!!
これびっくりしますよ。
だって、コーラであずきですよ!?
いやいや、彼とも話したんですけど、開発者がスゴイですわ…
これを開発した人、ほんとスゴイと思います…さすが技術大国ニッポン!!

ところで、美味しいのか美味しくないのかって…??

いやいや、興味のある方はぜひご自分でお確かめ下さい…
あえて明言は避け、「衝撃の味」とだけしておきますので…フフフ。

試したがりの彼は、「家に帰ってコーヒーに入れて飲んでみようかな…」などと目論んでおりましたが、すみません、私はそんな勇気ないので出来ません(笑)
後日彼より体験レポが届きましたらその時はお知らせいたします。。。
ま、その可能性は低いと思いますけど…(笑)

(Atti)

10月のSALEのお知らせ
気がつけば10月も後半。
もうSALEについてお知らせする時期になりました。早いですね~
ここ数日は雨が降ったり止んだり。
秋の空は変わりやすいとは言いますが、ひと雨ごとに冬に近づいているようで、ちょっと寂しくもあります。

さて、10月のSALEは、10月23日(金)・24日(土)・25日(日)の3日間で行います!
お陰さまで毎月このSALEを楽しみにして下さるお客様も増えてきており、大変有難い限りです。。。

今回も店長がセレクトした7品が、3日間に限りお買い得価格になります!
当店人気ナンバー1の「スペシャルブレンド」をはじめ、発売開始以来大人気の「ハイチ ブルーパインフォレスト」、普段はちょっとお高くて買うのを迷っちゃう「トラジャ ママサ」も大変お安くなります!
これから日に日に寒くなります。イコール、コーヒーも美味しくなります(笑)
気がつけばコーヒーの消費量が増えてきてませんか~ 私はそうです

ぜひぜひこのお得な機会をお見逃しなく、自家焙煎の美味しいコーヒーをお買い得価格でGetしちゃってください!!
SALEの詳細につきましてはホームページにも載せてありますので、そちらの方もぜひご覧ください。
たくさんのみなさまのご来店、心よりお待ち申し上げます。

(Atti)

今日は風が強いですね。
今朝起きたら肩こりがひどいんです。
湿布を貼った途端に首が回らなってしまいました。
何なんでしょう? 
ただの寝違いなんでしょけど、今日は久々に痛い思いをしています。
なので、今日はちょっと湿布くさいです。

先週販売を始めた干しいもですが、なかなか動きが好調です。
干しいもって何となく地味な食べ物ですが、嫌いな人はあまりいませんよね。
我が家では干しいもを買うと、お恥ずかしい話ですが家族で取り合いになってしまいます。
小腹がすいた時には最高です。 (なんか、昨年も小腹の話をしたような・・・)
ちょうどストーブもつける時期になったので、ストーブの上で炙ると特に美味しいです。 といってもストーブの上で炙ることができるストーブはずいぶん少なくなりましたけど。
来年の時期が終わるまで販売する予定ですので、一度お試しください。

話は変わりますが、また近々カップオブエクセレンス等の賞に入った豆を販売予定です。
昨年好評でしたので、今年もやりたいと思っています。
入賞豆を飲む機会はなかなか無いと思いますので、是非飲みにいらしてください。
扱いを始める頃にまたご案内いたします。

(店長)

臨時休業のお詫び・干しいも販売開始!
先日、13日(火)・14日(水)の2日間は急遽お店を臨時休業とさせていただき、誠に申し訳ございませんでした。
この両日、お店に足を運んでくださった方、誠に申し訳ございません。
お客様にご迷惑をおかけしたことを、この場をお借りしてあらためてお詫び申し上げます。


さて、今日はとってもいい天気です。
Tuttiはとても日当たりのいいお店なので、午後になってからの店内は暑いくらいです。
先程から皆さんアイスコーヒーやらアイスフロートやらマンゴージュースやら、冷たい飲み物ばかりオーダーされます。
10月も中旬だというのに、太陽の力って偉大だね~って、常連のお客様とひとしきり感心しちゃいました。

そう、もう10月も半ば。
季節は秋。秋といえば味覚の秋。そして秋の味覚の代表と言えば…

「いも」

そうです。満を持してTuttiに帰って来た人気者がいます。
昨年販売し、Tuttiの隠れた大ヒット商品となった「茨城産 ほしいも」です。
「なぜコーヒー屋でほしいもなのか??」という単純な疑問(答え:店長が干しいもを扱っている会社の社長さんと知り合いだから… 答えも単純なんです 笑)を吹き飛ばす勢いで、若者からお年寄りまで大好評を博したあの干しいもがTuttiに帰ってまいりました!!

「全然この辺のスーパーで売ってるのとは違う!」
「やっぱり本場の干しいもは美味しいわ~」
「ひと袋300円って安い!」
「この自然な甘さが、意外とコーヒーに合うんだよね」

と、昨年はお客様からさまざまな感想をいただきました!
え~本当??と思う方はぜひぜひ一度食べてみてください!
ほんとに美味しいですよ

なんか、だんだん怪しい販売員みたくなってきたのでこの辺でやめておきます(笑)
一袋300円で販売いたします。税込です。
コーヒーを飲みに来たついでに、あるいは豆をお買い求めの際に、ぜひぜひ一度お試しください!
ほんと、コーヒーにも合いますよ
和と洋の意外な融合です!!

(Atti)



臨時休業のお知らせ
お知らせです。

10月13日(火)・14(水)ですが、都合により急遽臨時休業させていただくことになりました。
15日(木)から通常営業を再開します。
大変ご迷惑をお掛けし、申し訳ありません。
何卒、ご了承くださいますようお願い致します。

今後とも、ご愛顧宜しくお願い致します。

(店長)
今日は雨が降ったり、晴れたり、ヒョウが降ってきたりとよく分からない天気です。
1時間置きに雨が降っている感じです。
夕べは石狩に竜巻注意報が出ていましたね。 こんな注意報見たことありません。
竜巻が発生したら、どうやって回避すればいいの?と思ってしまいました。

インフルエンザもかなり流行っているようです。
江別の小学校や中学校も学級閉鎖や学年閉鎖が相次いでいるようです。
幸い、私の周りにはインフルエンザにかかったという人もいなければ、そのような話も聞かないため、身近な問題という意識が薄くなっていますが・・・。
それでも、インフルエンザにかかったしまった時の影響を考え、必ずうがい手洗いを行っています。
うがいも喉の奥や手前、横などしっかり行うようにしています。

10月に入り、もう大学3年生(短大1年生)の就職活動が始まったと聞きます。
今は企業からの求人が減少しているので、学生にとっては本当に大変な時期です。
先日、書店で東京商工リサーチが出している「北海道の優良企業ガイド」という情報誌を見つけました。 道内の元気企業を紹介している雑誌で、その専門家である東京商工リサーチが作っているので内容は間違いないと思います。
名前の知れた有名企業に就職するのも良いですが、このような元気な企業に行くのも非常に魅力があるのではないでしょうか。 名前を聞いたことがなくても良い企業はたくさんあります。
この雑誌は書店で500円で売ってますので、就職活動を行う際の参考にしてみてはいかがですか?
正直、進みたい方向が決まっている人は別として、どういう職種で探そうかと悩んでいる学生の方には、北海道にはどんな企業があるのかとわかるだけでもおススメです。

(店長)


冬の足音
今朝お店の中があんまりにも寒いので、今年初めてストーブをつけました。
約一年振りにつけるストーブ、スタートは順調だったんですけど、数分後になぜか「ピーピー!!」という警報音とともに自動的に消えちゃいました…
色々やってみたけどなんだかよく分からないので、後は店長に見てもらおうっと。
幸い、午後になるにつれて気温もだいぶ上がってきたみたいで、今は店内も寒くないです
本格的な冬が来る前に、暖房具はちゃんと備えておかなくっちゃですね~。

我が家でも昨日初めてストーブつけました。
仕事を終えて帰宅すると、家の中がヒンヤリ…
迷うことなくスイッチオン(笑)
一回つけちゃうと、あとはもう我慢が効かないんですよね~。
こうなるともう、冬ライフまっしぐらです。。。

数日前には雪虫も大量発生していましたし、道路に落ちる枯葉の量も日に日に増えていってるみたいです。
迫りくる雪かきの恐怖に怯えつつ、忍び寄る冬の足音に耳を澄ませる今日この頃です。

(Atti)

本とコーヒー
嵐の前の静けさとでもいうんでしょうか。
店の前を歩く人の姿も少なく、いつもは賑やかな店内も今日は何だかひっそりしています。
台風が来そうなこんな日は、やっぱりお家の中でゆっくりしていたいですよね。
「今日はお店も早じまいしたら??」と先程言って下さったお客様もいらっしゃいましたが(笑)、何とか閉店まで頑張って、閉店後ダッシュで 帰宅しますよ。。。ま、ダッシュする必要も特にないんですけど…(笑)

今日の北海道新聞朝刊に「本とコーヒー」に関する記事が載っていました。
札幌のブックカフェで働くスタッフの方たちが「本とコーヒー」をテーマにしたミニ文芸誌を創刊したとのこと。

本とコーヒーって、妙にマッチしますよね。
お互い、ピッタリ息が合った相棒のような感じ。
かくいうTuttiでも、最近はお客様との間で本談義に花が咲くことが多いんです。
私が本好きだということもあり、同じく本好きのお客様との間でおススメの本を貸したり、貸してもらったり。
読んだ本の感想や、好きな作家について語り合ったり。
コーヒー片手に過ごすそんな時間は、得も言われぬ至福の時です。

名だたる文豪たちも愛したであろうコーヒー、そして数々の作品の中に登場するコーヒー、いろんなコーヒーに思いを馳せながらじっくりゆっくりとドリップする一杯は、また格別の味かもしれません。

(Atti)

ファイターズ リーグ優勝!
今日の話題といえばやっぱりこれでしょう。

ファイターズ2年ぶり5度目のリーグ優勝!!
おめでとう~!!


いやいや、私は野球にはあまり詳しくないんで、
ただただおめでとう!というしかないんですけどね(笑)
でも道産子としてやっぱり嬉しいですよね~

すごいな~ファイターズ。
道産子に夢と希望をありがとう。。。
クライマックスシリーズもぜひ頑張ってほしいですね!

ジャスコでは今日から3日間、優勝SALEもやってるようですし・・・
なんか秋物でいいものないかな~(笑)

今日はお陰さまで朝からたくさんのお客様にご来店いただき、大忙しでした
なのでブログも短めで…
明日もたくさんのお客様にお越しいただけますように☆
お待ちしておりま~す

(Atti)

コーヒーと健康
今朝、常連のお客様が一枚の紙を手にお店に入ってきました。

「こんな記事を見つけたよ~」と見せてくださったのは、コーヒーと健康に関する記事のコピー。
その記事にはQ&A形式で、コーヒーが血栓の形成の抑制を促す可能性があることと、コーヒーを多く飲む人ほどアルコール性肝硬変になりにくいという論文が発表されたことが書かれていました。

コーヒーの働きについては医学的にいろいろと研究がなされているようで、いくつかの良い結果が出てきているようです。

そのお客様もおっしゃってましたが、「やっぱり、何かコーヒー飲むとスッキリするもんね」と。
そうそう、その「スッキリ感」が病みつきになるんですよね!と私も激しく同意してしまいました。
この「何か」が何であるかはまだはっきりと解明されたわけではないようですが、いくつかの研究結果は明らかにコーヒーが健康に良いという方向を指し示しているようで、それだけでもコーヒー好きにとっては大変嬉しいことです。

美味しいだけじゃなくて、そのうえ健康に良いと来れば、コーヒー屋にとってはこれは鬼に金棒 みたいなもんです(笑)
この記事、壁に貼っておこうかと思ったくらいです

それに、わざわざその記事をカラーコピーして持ってきて下さったそのお客様の優しい心づかいもとっても嬉しかったんです。
ありがたいですね、ホント…

コーヒーと健康について詳しく知りたい方は全日本コーヒー協会のHPに詳細が載っていますので、そちらをご覧になると良いかと思います。
ますますコーヒーを飲みたくなっちゃうかも…ですよ

飲みたくなったらTuttiにGO!
せっかく飲むなら美味しいコーヒー飲みましょ☆

(Atti)


えべつコレクション
今週末から酪農学園大学、札幌学院大学で学祭があります。
昨年も学祭のことを書いた記憶がありますが、それからあっという間だった感じがします。
酪農学園大学は10月10・11日、札幌学院大学は10・11・12日です。
学祭実行委員の人たちは結構大変なんですよね。
私の同級生も大学時代に委員をやっていて、かなり大変そうでした。でも、それ以上に楽しそうでしたから、それはそれで良かったのかと・・・。
学祭好きの私としては、なんとか行きたいなと。

今日、お客様に「えべつコレクションという小冊子にここのことが出てるね」と言われて見せて頂いた所、Tuttiが載っているではありませんか。
お客様に1冊いただきました。 江別観光案内の小冊子に載っているのは知ってたんですが、新しい小冊子が出ていたことを把握していなかったとは不覚でした。
江別のスィート特集や江別市の地図なども入って非常に見やすいので、一度ご覧になってみてください。

3日程前、車に乗ろうとしてドアに頭をぶつけました。 なんでこんな所にぶつけたんだろうと今でも不思議なのですが、当然たんこぶが出来てかなり痛かったんですよ。
今でも痛くて、ご飯を噛むたびにズキズキします。 
歳を取っていくと若い頃にはこんな所ぶつけないでしょう!という所をぶつけたりするような気がするんですよね。 そんな経験ないですか? 私だけ?
あまり痛いのは好きでないので、気を付けようと反省する今日この頃です。

(店長)


本日のコーヒー☆キリマンジャロ
店内から見える街路樹が、日に日に赤くなっていきます。
ほんとに、昨日と今日とで色が明らかに違うんですよ!びっくりします。
目に見える形で、秋が深まっていきます。

深まりゆく秋を眺めながら本日いただいたコーヒーは、「キリマンジャロ」。
キリマンジャロといえば、日本ではコーヒーの代名詞といっても過言ではないくらい、有名なコーヒーですよね。
コーヒーのことは全く分からない~という方でも、「キリマンジャロ」という名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。
キリマンジャロはアフリカ大陸の最高峰の山で、タンザニア北部にあります。
キリマンジャロ山域で栽培された豆を「キリマンジャロ」とよぶわけですが、現在ではタンザニア産のコーヒー全てを指すブランドとなっているようです。

キリマンジャロの特徴は何といってもその酸味。
独特の強い酸味があるコーヒーです。
そして、もう一つの特徴は「甘い香り」。
挽いた豆をドリッパーに入れて、ほんの少しお湯を垂らしただけで、ものすごい甘い香りが漂ってきます。
私なんかは、この香りをかぐと、自家製のパンを焼く時のあの匂いを思い出すんですよね。
何となく似ているような気がするんですけど…違うかな??
甘くてとてもいい香りです。

酸味といっても「酸っぱい」とはまた違うので、「酸味」って言葉以外にいい表現がないのかなぁ~っていつも思うんですけど、なかなか思いつかないんですよね
ま、酸味といえば酸味なんですけど…(笑)、「酸っぱい」とは違うんですよ~!!(力説)
美味しいコーヒーの酸味は、飲んだ後にスッキリ感が口の中に残って、とてもいいものです。

酸味が苦手、、、という方にも是非一度Tuttiのキリマンジャロを味わっていただきたいです。
苦いコーヒーに少し飽きて、あっさりさっぱりしたいときなんかに私はよくキリマンジャロを選びます。
淹れるときの甘~い香りに癒されて(笑)、飲み終わった後はスッキリさっぱりです!

世の中に一人でも多くの「酸味コーヒーファン」を作ることが、最近の密かな目標になってるAttiなのでした。。。(笑)
また次回は別のコーヒーについてご紹介しますね☆お楽しみに~

(Atti)

10月1日
今日から10月。そして今日10月1日は「コーヒーの日」です。
コーヒーの新年度が今日から始まります。
さぁ、今年度も頑張りますよ~!
気持ちも新たに、お客様により美味しいコーヒーを提供すべく頑張ってまいりますので、皆さまどうぞよろしくお願いたします!

「コーヒーの日」を祝して、本日ポイント2倍サービス実施中です!
お近くの方、ぜひ遊びにいらしてくださいね☆

店内の張り紙を見て「あ、今日コーヒーの日なんですね」と気づいてくれるお客様もいて、しばしコーヒー談義に花が咲いたりして、何となく誰もがコーヒーに心を寄せてくれているような、嬉しい日でもあります


そして、先日のブログでもお知らせいたしましたが、本日より閉店時間が17時になります。
今までが19時でしたので、若干営業時間が短くなってしまいます。
ご不便をおかけするお客様もいらっしゃると思います。誠に申し訳ございません。
限られた営業時間の中ではございますが、心をこめて接客・サービスをさせていただきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
また、江別市内、その他厚別区など、近隣の地域へのコーヒー豆の無料配達も承っております。
ご要望などございましたら、お電話・FAX(011‐827-5185)、メール(tutti@cafe.email.ne.jp)、何でも構いませんので、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

Tuttiインターネットショップも元気に営業中でございます。
3000円以上のお買い上げで北海道内への送料は無料とさせていただきますので、こちらの方もぜひぜひご利用ください。

なかなかお店まで行く機会がないよ~って方にも、ぜひぜひTuttiの美味しいコーヒーを飲んでいただきたい!!と、日々創意工夫をしております。
まだまだ至らぬ点もございますが、出来る範囲で精いっぱい頑張っていきたいと思っておりますので、今後ともTuttiをどうぞよろしくお願い致します!

(Atti)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。