FC2ブログ
江別珈琲豆屋 Tutti(トゥッティ)
Tuttiは自家焙煎にこだわった小さな珈琲豆屋です。
プロフィール

atticafe

Author:atticafe
Tuttiは北海道江別市の野幌公園にほど近い、自家焙煎の小さな珈琲豆屋です。
お店に関する色々なお知らせ、日々の出来事などを綴っていきます。



QRコード

QRコード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



お役立ちコーヒー器具類



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末のご挨拶
本日、今年最後の営業となります。

年の瀬がいよいよ押し迫り、街は一段と年末モード。
昨日あたりからここ文京台では、キャリー付きの鞄をコロコロひっぱりながら歩く学生の姿が目立ち始めています。
みんな実家に帰省していくのでしょうね。
学生街はしばらく静けさに包まれそうです。

今日は営業の邪魔にならない範囲で何となく大掃除「めいたこと」(笑)をやろう…と思っていたのですが、
年末年始用の豆を買いに来て下さる方、
親御さんに頼まれたのか帰省する前に立ち寄って豆を買ってくれる学生さん、
あまり年末年始など関係ない、いつものご常連さん達…(笑)
などなど。
有難いことに、思いのほか賑やかな最終営業日でした。


今年一年もたくさんのお客様との出会いがありました。

「コーヒー豆」というただ一つの共通項をきっかけに、
思いがけぬ交流が生まれたり、心と心が触れ合ったり、
素敵な瞬間が毎日のように訪れて、心のエナジーをチャージしてくれました。

ただ交わす挨拶が嬉しかったり、向けてくれた笑顔が嬉しかったり…
人の心って本当は、とても単純なものですよね。

お客様に喜んでいただきたい、喜ぶ笑顔が見たい。

その一心で、真摯にコーヒー豆と向き合った一年でもありました。

「Tuttiのコーヒーは本当に美味しい」

そんな嬉しいお言葉をいただくたびに、逆に身が引き締まる思いがします。

その言葉を純粋に喜んで受け取るためには、努力に裏付けされた自信がないと、絶対無理だと思うんです。
せっかくそう言って下さるお言葉を、「え~そうかな…ほんとかな…」なんて思いたくない。
「良かった、嬉しい!頑張って良かった!」
素直にそう思うためには、お客様には見えない地道な努力を続けることしかないような気がします。
そうやって素直に受け止めて、自分の糧にして、また次の努力へつなげていきたい。


私の大好きなお隣の中華屋さん「開心飯店」のシェフもこの間言ってました。
「自分が少しでも手を抜いたら、お客さんはすぐ分かります」
「だから絶対手は抜けない。努力も勉強も続ける」
「美味しいお料理をお客さんに食べてもらうことが、自分にとって一番嬉しいことです」と。

職人の鑑を見たような気がしました。
何度もお客さんがリピートする人気店なのは、やはりそういったシェフの努力あってこそなんだと実感しました。


「ここのコーヒーは美味しい」と言って下さるお客様の気持ちに応えるために、
そしてその言葉を素直に受け止めたいから、
これからも決して手は抜かずに、真剣にコーヒー豆と向き合っていきたいと思います。


お客様に喜んで飲んでいただけるコーヒー豆を作り続けること。
そのために来年も精一杯努力して参ります。



今年一年のご愛顧に心より感謝申し上げます。
みなさま、本当にありがとうございました。
そして来年も、Tuttiをどうぞ宜しくお願い致します。

明日30日(金)よりお休みをいただき、新年は1月4日(水)より通常通り営業致します。
新年、気持ちも新たに、またみなさまのご来店をお待ちしております。

みなさま、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
また新年にお会いしましょう。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tutticafe.blog43.fc2.com/tb.php/588-78f34986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。