FC2ブログ
江別珈琲豆屋 Tutti(トゥッティ)
Tuttiは自家焙煎にこだわった小さな珈琲豆屋です。
プロフィール

atticafe

Author:atticafe
Tuttiは北海道江別市の野幌公園にほど近い、自家焙煎の小さな珈琲豆屋です。
お店に関する色々なお知らせ、日々の出来事などを綴っていきます。



QRコード

QRコード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



お役立ちコーヒー器具類



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cheer for you
2月は逃げる、、、と俗に良く言いますが…

全速力で逃げ去る「2月」の背中を猛ダッシュで追っているような気がする今日この頃。

大学生は先週から早くも春休みに入り、学生街には若干の寂しさが漂います。



とはいえ、スーツ姿で就活中の学生の姿はちらほら。
大学でほぼ毎日企業説明会が行われているらしいです。

私は会社員時代、人事部で採用担当の仕事をしておりましたので、
この時期になると忙しかったあのころを懐かしく思い返すことが多いです。
企業説明会にも企業側として参加し、学生さんたちに自分の会社のPRをしたり質問を受けたりしてました。

仕事は一生懸命真面目にやっていましたが、学生時代、就職活動はあまり一生懸命やらなかったほうなので(笑)
説明会に参加している学生さん達の真面目で研究熱心な姿に素直に感動したりしてました。

20歳をいくつか過ぎたばかりで、一生の仕事を決めなければいけないとしたら、それは難しいことですね。
ほとんどの人は、自分に合った仕事を、長く勤められる仕事を…、と思って慎重に会社を選ぶはず。
その分、大変な就職活動を経てめでたく就職し、実際に働いてみたところ、あれ、なんか思ってたのと違う…、何てことになった時には、反動も大きいのかもしれませんね。

若いうちは、あまり何でも決め打ちせずに、目の前にあることにただひたすら一生懸命になるということも必要なような気がするんですよね。
あれはだめ、これもだめ、と選り好みせず、何でもとりあえず、やってみる。
人生無駄なことなんてない、きっとそこから得られるものもある。


なんて、偉そうなことを言うつもりはないのですが…


慣れないスーツを着てこの寒空の中を、脇目も振らず真っ直ぐに歩いていく学生たちの背中がなんだかとてもいじらしく、痛々しく思え、優しくそっとその背中を押してあげたい気持ちになるのです。



あまり気張りなさんな。
でも、一生懸命さは忘れずに。
多少は流される覚悟を持って。
大丈夫。その身一つあれば、ちゃんとやっていけるよ、と。



学生時代も会社員時代も、将来コーヒー屋になるなんてこれっぽっちも考えもしなかったコーヒー屋からのささやかなアドバイス(笑)


人生何が起きるか本当にわからない。
流れ流され、気が付けばコーヒー屋(笑)
でも、大丈夫。
こんな毎日も、全然、悪くないよ。




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tutticafe.blog43.fc2.com/tb.php/602-156d3f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。