江別珈琲豆屋 Tutti(トゥッティ)
Tuttiは自家焙煎にこだわった小さな珈琲豆屋です。
プロフィール

atticafe

Author:atticafe
Tuttiは北海道江別市の野幌公園にほど近い、自家焙煎の小さな珈琲豆屋です。
お店に関する色々なお知らせ、日々の出来事などを綴っていきます。



QRコード

QRコード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



お役立ちコーヒー器具類



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter考
Tuttiでツイッターを始めて約2か月がたち、
うまく使えているのかいないのか(笑)、
分からないながらも日々色々と情報を発信しているつもりでいるのですが。

ツイッターというとわたしのイメージは、
「○○なう。」みたいな、
自分がどこで何をしているという、そんな個人的な事をなぜ広く世間一般に発信する必要があるのか、、、
今の人たちってそんなに自分のプライベートを公開したいものなのか??
という、はてなマークたくさんのイメージでしたけどね(笑)

ところが、実際にやってみて分かったのは、
もちろん個人のユーザーも多いですけど、
有名人の名言集とか、そういうツイッターが数多くあるということでした。

これがね、、、いいんですよ(笑)
毎日心に栄養を届けてくれます。
自分の好きな人だけ選べばよくて、その人の言葉が自動的に届くんですからね、本当にありがたいです。

特に私が今気に入っているのは、宮崎駿さんの名言をつぶやいてくれるツイッターです。
ご本人が実際につぶやかれてるのではなくて、非公式のようなんですが、
これまでの宮さん(とあえてここは呼びましょう笑)が発言された名言の数々を、
日に数度つぶやいてくれます。

何ていうかね、宮さんは現場主義の人ですから(たぶん)、
経験に裏打ちされた言葉の一つ一つが、心にぐさっとくるんですよ。
芯が通っているというか、言葉が浮ついてない。説得力に満ち満ちている。
一見辛口のようで、誰よりも優しい。
上っ面だけの優しさとか、そういうのを否定するんでしょうね。
作品を見ても、分かることではありますが。

いつもぎりぎりのところで作品を作って、
しかも自分ひとりじゃないから、スタッフにもその厳しさを要求しなきゃいけなくて、
そういうところで何十年もやってきた人の、磨きに磨かれた魂のようなものが感じられる、
本当にいい言葉の数々です。


そんな宮さんのツイッターで、最近とくにやられたのが、コレ。
但し、これは名言ぶりに、、、というよりは、完全に個人的な理由によるものです(笑)



「日本の場合は、翻訳文学に結構力があるから、翻訳者がほんとうにいろいろ才能を発揮して心を込めてやってくれると、日本でディープな読者を獲得するんですよ。『ゲド戦記』のアースシーの世界なんか、確実にそうです」


このツイッター読んだ時、思わず「うわっ!」って言っちゃいましたもんね。
ディープな読者…
宮さんそれって… わたしのことですよね???と…(笑)

いやぁ…参りましたね。
ここから語り出すと超長くなるんで、半分くらいには割愛しますけど、半分でもどうかってくらい長くなるような気もするんですけど(笑)

ゲド戦記…
大好きなんですよ。
あの世界観は、本当に独特ですよね。
今でも目をつぶると、アースシーの風を頬に感じます(←完全にオタク発言です)。
無理やり抑え込んでいた読書熱に火を付けられたようで、
もうかきむしりたいくらい読みたいですね。
でも一回読みだしちゃうと、もう何も手につかなくなるくらいハマっちゃうから、
普通の社会生活を営む一大人としては、要注意です。。。

完全に宮さん言うところの「ディープな読者」です(笑)

それにしてもゲド戦記しかり、ナルニア国しかり、赤毛のアンシリーズしかり、
本当に翻訳者さん達のうまさにはあらためて脱帽します。

特にナルニア国なんかは、本当にきれいな日本語を使っていて、
文章に品があって、素晴らしい翻訳だと思います。
翻訳の力って、本当に大きいんですよね。

いずれも映画化されていますが、やっぱり原作が一番面白い。
とはいえ、宮さん贔屓だからというわけではないですが、
赤毛のアンのアニメ版は素晴らしかった。
お金持ちになったら欲しいものリストの一つに、「赤毛のアンDVD全巻」という項目は昔から変わらず入ってます。ささやかな夢でしょ(笑)



もうここまできたら、ツイッターについて喋っているのか、
読書熱について喋っているのかなんだか分からなくなってきてますけど(笑)、
久しぶりに読書オタクの血が騒いだのですよ、宮さんのツイッターによって。
それを書きたくて書きたくて、書いたらスッキリしてきました(笑)


みなさんもぜひツイッターを始めて、
Tuttiをフォローしていただくのはもちろんのこと、
お好きな偉人、著名人、有名人のつぶやきをフォローして、日々癒されてみてはいかがでしょうか。
朝パソコン開けて、美輪さんに「今あなたに足りないのは謙虚さです」とか言われると、画面に向かって「あ、すみません!!」って思わず謝っちゃったりしちゃってますからね(笑)
なんだかんだ、楽しいですよ。


…という、なんだか良く分からない感じでまとめてここらでやめておくことにしますか。。。
ほんとにオタクってのは、自分の好きな事語り出すと、ハンパなく長くなりますからね、要注意です(笑)




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tutticafe.blog43.fc2.com/tb.php/617-ba35d1b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。