江別珈琲豆屋 Tutti(トゥッティ)
Tuttiは自家焙煎にこだわった小さな珈琲豆屋です。
プロフィール

atticafe

Author:atticafe
Tuttiは北海道江別市の野幌公園にほど近い、自家焙煎の小さな珈琲豆屋です。
お店に関する色々なお知らせ、日々の出来事などを綴っていきます。



QRコード

QRコード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



お役立ちコーヒー器具類



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sayonara-tsubohachi
Tuttiお隣の「つぼ八 文京台店」さんが昨日で営業終了してしまいました。

後片付けのためか、今日はバタバタと人の出入りが激しいです。

張り紙がされたのはこの1月に入ってからで、Tuttiに来るお客様でもこの張り紙を見て、「え~、つぼ八無くなっちゃうの~!!困るなぁ…」という方がたくさんいらっしゃいました。

ここは学生街ですから学生さんもたくさん利用していましたし、町内会やご近所の集まり、家族そろってのご来店など、地元住民の方々に大変重宝されていたお店ですので、本当に残念に思います。

経営的な面だけじゃなく、色々と理由はあるのだろうと思います。
商売は続けていくことが何より難しいですね…。
「ここのお店は無くさないように、頑張って続けてね」と、ありがたいお言葉を何人かのお客様からいただきました。
ハイ、精一杯頑張りますよ!と私は答えました。

少子化で学生の数は減るばかり。
一方では高齢化も進み、空き家が増えたり、一人ではなかなかお買い物にも出られないお年寄りが増えたり。
街の姿はどんどん変化していきます。
十数年前には元気だった街並みも、気が付けば閑散として、街の灯りがどんどん消えていく。

そんな街が今、日本中いたるところにあることでしょう。

だけど、そんな街でこそ、私たちのような小さな商店が頑張って、地元住人の方々と共存共栄していけるような、そんな日本であればいいなぁと思います。

とりあえず今はつぼ八の社長一家の皆さんに「長年の営業お疲れさまでした…」と労をねぎらって、拍手で送り出してあげたい気持ちです。
間違いなく文京台の良き時代を支えてくれた、功労者のお一人だと思います。

文京台の灯は私が守ります!!なんて大きなことは言えないけれど、小さな小さな明かりをこの場所で灯し続けていきたいと思います。


tsubohachi_convert_20130116172656.jpg


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tutticafe.blog43.fc2.com/tb.php/660-f4915ac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。